貴腐ワインなどデザートワインをお探しならこちらへ→ 貴腐ワイン・甘口ワイン通販
ワイン通販のポータルサイト→お酒の市場

これをmixiで流行らせよう!!→暗号ジェネレータ

おすすめSEO対策!!
自動リンクネットワーク

登録するだけで約40の被リンクをゲット! この私が開発したシステムです!!(笑)
読めばこのシステムに納得してもらえるものと思ってます。ぜひ登録してください。


↑こちらも自分で作りました。よろしければ登録してください。



スポンサーサイト

 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | スポンサー広告

虹の女神

 2010.01.10 Sun
大好きな「蒼井優」が出ていると言うことで借りてきた映画です。

結論から言うとすばらしい。
普通に楽しめる映画です!!

全体的な雰囲気もよく、日本映画らしい日本映画です。
つーか、見終わってから知りましたが、プロデュース・岩井俊二か。
なるほど、そりゃいい雰囲気の映画になるわけだ。

キャストもすばらしい。
なかでも一番すばらしいのは、「市原 隼人」だと思う。
ドラマや映画の世界では何故か男優が評価されることが少ない気がするのですが、もっと評価されてもいいと思います。
あと、佐々木蔵之介もいいし、小日向も流石ですね。
蒼井優の起用も、蒼井優でなければダメという役(超ハマリ役)でもなかった気がしますが、流石蒼井優、すばらしかったです。
むしろ、上野樹里がそれほど飛び抜けていい訳じゃなかったのでは。
のだめの印象が強すぎるのでしょうか?
「亀は意外と速く泳ぐ」の方が全然いいですね。
あ、これにも蒼井優出てたんだっけ?
このパンクな蒼井優もいいですよね!

この映画はもっと評価されてもいいと思う。
日本の映画業界って宣伝をしなきゃ儲からないから酷いですよね。
いい映画より、つまらなくても、宣伝ばんばんやってる金掛けてる映画の方が売れるんですよね。
本当にいい映画が見たいです!



あ、でも、これを見て思ったのが、、、
佐藤あおい、エロゲー好きだろ!(笑)

いや、これを見て思ったのが「終末の過ごし方」、「Sense off」です。
特に「終末の過ごし方」。
この、「虹の女神」劇中劇、「THE END OF THE WORLD」にもDJが登場しちょっと吹きました。
ま、それは置いておこう。
スポンサーサイト

00:18:39 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://zereru.blog10.fc2.com/tb.php/716-bb0d3010
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。